ニットの・・

ここのところニットの補修のご依頼がとても多くなっています

冬物と春物の入れ替え時期でみつける 穴・・ほつれ・・etc・・・

お客様に気をつけていただきたいこと・・ ダメージを広げないことです

いじりたくなるのは解りますが 気がつくと大きくなっていた!!

なんて事にならないようにしてくださいネ。。

編目の最後、衿ぐりは全部の編目に、安全ピンを通しておくと良いですよ

もうひとつ・・洋服の裾が解けた時の注意点・・・

応急処置として糊を使って貼る方がいますが  絶対にNGです!!!

後で処置できなくなる事が多いです 薄い生地に太い安全ピン・・も絶対にやめてくださいね