釦の大事・・

最近弊店での流行り(他のお店を知りませんのであくまでうちだけ・・・)

それは・・釦の総取換。。。

理由は様々・・ 一番多いのは釦が取れて違う釦をつけるより

この際全部変えてしまいたい・・なんとなく前々からの古い印象を

自分の中で一新したい・・・etc

いろいろあってもイメージを変えるのにとっても良い効果が期待出来ます。

たくさんの釦サンプル帳の中から選んでいただきますが、

これが結構楽しいのです。 是非お試し下さいネ!

丈の決め・・

丈の決め方って・・・絶対っていうのは無いんです。

何故このような事を書くかといいますと・・

先日、かなり高齢なお客様が来店され

お持ちのブラウスの丈が長いので丈詰をして欲しい依頼がありました。

見たところ確かにとても丈が長く感じます。。

ただし・・これをこのまま 何cm! みたいな丈詰をしては絶対にいけないのです!!!

早速お客様に一枚づつ着ていただきました。。

思ったとおり・・・高齢の方の背中に合わせるとお丈は長くないのです。

高齢の方は大抵前に屈んでいます。長いのは前丈だけ!なのです。

後ろのヘムラインににきれいに繋がるように前丈の調整をしてお直し終了です。

お洋服の丈って・・・とっても深~いなぁって思います。。

破れても・・

この2~3日、パンツの破れのご相談が続きます。

生地のせい? パターンの・・?

とにかく思いっきり破れているのが今シーズンの特徴。。。

商品によって直し方はいろいろです。 その中のひとつ・・・

プリントのパンツの腿の辺りの縫い目横が思いっきり裂けています。

そのままリペアではおしゃれに着ることは×××

そこで提案・・プリントの濃色カラーが黒でしたので黒の生地を合わせて

デザインとしてのマチをはめ込む事に。。もちろん両側共です。

ステッチを効かせて・・・お客様も納得です。

パンツを選ばれる時はデザイン・カラーだけではなく素材etcも確認が大事ですよ。

パンツは必ずTRYして買われると思いますのでその時に・・・

一度スクワットのように膝を深く曲げてみると良いと思います。お試しあれ!!