海の日に・・

明日は、海の日・・

毎年この日に歌の発表会があるお客様がおります。。

アマチュアですが、イタリア語で歌う本格的な歌曲です

3年前からこの日のための衣装をおつくりしているのですが・・とてもユニークです

最初は 「黒猫のタンゴ」 にあわせて尻尾をつけた黒猫風・・のご依頼でした

楽しいお仕事でしたので・・どうせならと・・思いっきり凝っておつくりしました

これが好評でそこから毎年いろいろなアイデアのドレスに発展・・・・

そして今年・・・・ジュディオングが魅せられてで着たドレス・・

あのお袖のドレスを着たいとのご希望・・・  つくちゃいました!!!

あのドレスはお袖のパフォーマンスが特徴ですが、それに見合うボディの重厚感が必要です

それと・・品よく上げる事・・・  お客様との相談でビーズの入った

クラッシックなタイプのチュールレースで身頃を作る事にしました

パフォーマンスの練習のために?早めに完成・・・とっても素敵なドレスになりました!

明日、舞台の後での感想楽しみにしていますネ!

丈でバランス・・

あつ~い夏が始まりました。。。

この季節になるとサマードレスとよんでいる足首までの

ロングドレスの丈詰のご依頼が多くなります

このドレス、更紗等のバテック柄で何段階かに切り替えてギャザーが入っています

だから裾からの丈詰は×・・・ 柄の良さを活かして全体のバランスを重視します

当然スカート部分の上の方でお直しする事になります。。

購入時の金額とお直しの金額のバランス感のとても悪い商品だと思います

その代わり・・バランスよく出来上がったドレスは 「直してよかった!!」 

と思っていただけるドレスに変身する事受け合いです。。

「なんとなく・・・?」 とお悩みでしたら是非バランスのつくりかえをお勧めします