左右不均等?・・

先日、コットンパンツをストレートラインからスレンダーに変える依頼がありました

早速試着していただきピン打ち開始です・・

運動をかなりしていたとかで脹脛の辺りがかなり張っています。。

いつもお客様の悩みの種だとか・・

腿はゆるくて・・脹脛は張っている・・ヘムは細くしたい・・・・

かなり変則的・・です  普通このようなお直しの場合 左右の縫い目線で

シルエットが均等になるようにラインを作ります  それを不均等にする・・  

目線の錯覚を利用して、出来上がりが均等に見えるように作ってみました。。

大成功です! よかったですね!

プリント柄・・

今シーズンは、40年? 50年くらい? 経っているワンピース・ツーピースの

リメイクが続いています  かなり古びた印象があるので・・思い切り直される

お客様が多いです  衿も袖も取って新しくしたり・・ノースリーブに変化させたり・・

どのお客様にも共通なのは、花のプリント柄・・色使いも多色使いで華やかです。。

それと格子柄・・ブルーが基調になったこれも多配色使い・・

それが時間の経過でクラッシックな趣になっておりなんとも良い風合いです

ず~と黒基調の単色使いが主流でしたが、こんなところにも新しいファッションの

傾向とお客様の嗜好の変化が出ていて面白いと思います。。

リメイクが終わり 試着されたお客様・・一様にやさしい表情をなさるのが

元の時代の特徴なのでしょうか??