お知らせ・・

本日、都合に依り

13時より閉店させていただきます

お客様にはご不便をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます

ウェディングドレス・・

ただいま製作中です!!!

時間を掛けて本当に着たいデザインを打合せ・・

昨日仮縫いをいたしました。。

シーチングのトワルですが、仮縫いしていく過程で花嫁さんのお顔が変わっていきます

なんともいえない花嫁の顔! この瞬間の顔が見たくておつくりします。。。

つくり手冥利に尽きる楽しい時間です

ただ今回とても苦労した事があります・・・それは・・思った素材が集まりにくいこと

今までこんな事はありませんでした 

レースはリバーレースを使いたかったのですが扱っているところが殆んどなくなっていました。。

最終的にはクラッシクで繊細なフランス製のレースを手に入れましたが・・・

シルクしかり・・ネットしかり・・日本の中で素材が集まらなくなっている事に改めて驚かされました

出来上がりまでまだまだ気を抜けません 

一生に一度のウエディングドレスです 素敵なドレスをつくります  

出来上がって・・着ていただいた時のお客様のお顔が今から楽しみです。。

ワンピース・・

ワンピースのお直しが続きます・・

「全体に大きいので幅を詰めて欲しい!」 注文が続けて3件・・

1件は全体に2サイズダウンのお客様

シルエットを見直し・・後ろにスリットをあけ・・全体の幅を決めました。。

後の2件は・・ひとつは幅は丁度で袖ぐりが大きい!!

もうひとつはウエストに切り替えたベルトのあるデザインで、

幅では無くてウエストのみが大きい!!

前者は肩ヨークのあるデザインで、ヨーク全体を詰めてOK!。。

後者は上下にギャザーが入ったデザインで、元のバランスを

壊さないようにウエストを詰めました。。

お客様のお洋服に対する違和感をどのようにおつくりするか・・

満足していただいた時は本当にうれしくなります

ゴールデンウィーク・・

今日から5月  風薫る・・と言いたいところですが?・・暑いですね~!

それでもいつもの週明けとは違いなんとなくのんびりした空気です。。。

弊店も、2日(水)~4日(金)までお休みさせていただきます

宜しくお願い申し上げます

古布・・

和服を着る機会が減った昨今・・着物地を使った洋服が人気のようです

そこで気をつけなくてはいけないいくつか・・・が・・

先日ご依頼の有った和服地のベスト・・大島紬などいくつかの紬地を組み合わせて

とってもおしゃれです  「後ろが破れてしまったので・・・?」 

後ろのアームホール辺りが横に裂けています  ちょうど肩甲骨の下ぐらいでしょうか・・・

拝見するとかなり古い素材のようで 生地の芯‘’ が抜けています

それに芯など新しい対応が取られていません 着物地は平織りです。。おまけにシルク。。

これでは裂けるのは当たり前です!!   お客様とご相談をして・・

破れた部分には、後ろにヨークがあるようにデザインを入れ、補強も加える事に致しました

古いものはそれなりに ‘考えた仕様’ が必要になります