今日で・・

6月も今日で終わりです。

3月にショップを始めてからアッという間の4ヵ月でした。。

夢中で日々お客様と向き合ってきました。長い事ファッション業界でのお仕事に携わってきましたが、

直接エンドユーザーでのお客様と接する機会はあまり多くは無かったので、

はじめは心配で・・・ものすごくどきどきしたり・・夢の中にまでお客様とのやり取りが出でくる始末で、、

我ながら度胸の無さと年齢を重ねても新しい事に挑戦できるうれしさで舞い上がりながらの日々でした。

今でも慣れたとはいえないへたくそな応対と失敗を繰り返しながらの毎日ですが、、

お客様のお持ちになるご相談事に対応しながら楽しくお仕事をしています。

それにしても…お客様のご相談事は千差万別。。

お洋服に対する思いが人それぞれに違っていてホントに面白いです。。。

お直しのお直し・・?

先日、知り合いの青山のブティックから相談を受けました。

フォーマルのブラックワンピースの裾を上げたらなんか収まらないとのこと。。

早速 拝見・・確かに裾がヘンに波打っています。。。

お困りのようなので、私がTryしてみる事に…

ヘムをおろしてみたら、???  ウエストから測りなおして・・ピンでとめて・・

まず第一に問題点。最初の商品の地の目が歪んでいました。

第二に問題点。。生地が動きやすいのに、、裾詰の時に注意が足りなかったようです。

ピンをうった縫代が波打っていました。

こういうことが重なるともう一度のお直しもすごくきれいにはならないのです・・

困りながらも仕上げました。大分生地の曲がりは直せたと思いますが・・

良い商品をつくるのも直すのも最初が肝心・・です。

服づくりの最初は地の目を通す事から始まります。

そして、出来上がった服を着た時・・それがなにげなく服のシルエットのきれいに繋がります。

作る側の一人として気をつけたい事ですね。。。

ヘッドドレスのこと

先日書きました手づくりのウエディングドレスのつづき…

この一週間他の仕事をしているときでもこのドレスのことが頭に浮かんできました。

ドレスを引き立てるのにどうしたらよいか・・私の発想はそこからでした。。

頭にランプがぽ~んとともって・・早速生地屋さんに・・

次の日の朝一番からつくり始めました。。まずシルクオーガンジーでお花を作りましょう・・・

次にベール・・糸と針で櫛にぐしぐしと止めていきます。  仮縫いの準備が出来ました!!

次の日、お見せした瞬間のお客様のうれしそうなお顔。。。

そして身に着けた時の華やかな笑顔・・・私もとても満足でした。

いっぱい写真を撮ってお帰りになりました。

きっとこの日はいろいろな人との話題の中心になった事だと思います。

メールも飛び交ったのかな??

晴れの日を迎えるとき、こんな楽しみ方も良いと思います。

関わった私もとってもうれしい気分です。。。

いかがでしょうか…??

裾上げ

先日知り合いの青山のブティックに行きました。

たまたまお客様が来ていました。苦情でした。

ブラックのワンピースの裾上げをしたのだけど、ヘムがすっきりしないとのこと・・

どうしたら?・・の問いかけがあったので早速見せたもらいました。

答えは、、ロックをかける時に少~し伸ばしてしまって収まりが悪くなったのでした。

それをルイスというまつりミシンで仕上げているのでところどころにふくらみが出ていました。

私は、お客様に手まつりをおすすめしています。裾ラインというのは意外と目立つところです。

だから、人の目と手加減が大事・・と思うからです。

お直しのお直し…お受けいたしました。。。

二代にわたって・・・

ウェディングドレスのリフォームのご依頼がありました。

ミニのシンプルなワンピースで、お聞きしましたらお祖母さまが縫われたとのこと・・

こういうお話・・大好きです。。。

家族みんなの思いが一杯入ったドレスでお嫁にいかれたら、絶対幸せになりますよ。。

心をこめて直させていただきますね。

お話をしてヘッドドレスもおつくりすることになりました。

仮縫いが楽しみです。。。