思い・・それぞれ

同じ日の午前中に、取りに見えたお客様二人・・

一人は20代の男性です。カジュアルにこだわっていて、

いつもメードインUSAのお気に入りのブランドを買われるとか。。

今回は革のものすごくハードなジャケットを二枚お持ちになりました。

一枚はあまりの革の強さで、残念ながら弊店ではお直し出来ませんでした。

もう一枚は、職人ががんばって!!!何とかご要望に応えられるところまで直せました。

お客様は、大満足! 「こういうのが欲しかった!!」と言っていただきました。  ホッ!!

入れ違いに取りに見えたお客様は、70代前後のエグゼクティブキャリアの女性の方です。

シンプルだけどものすごくこだわった商品数点です。特に生地がすごい!!

ゴルフパンツからスーツまでかなり緊張しながらお直しいたしました。

仕上がりは・・・ 「とても満足」と言っていただけました。。。

其々のお客様のそれぞれの思いをイメージを壊さずつくり上げること・・

まだまだ勉強が足りません。

がんばるぞ~!

本日・・上がりました

年末に依頼を受けたチアガールのコンテストで着る服2枚×上下・・

時間がな~い!

生地を見つけて、装飾に使うテープを探します。。

ここで困ったのは、年末から年始にかけて業者がお休み・・なのです。

特に今年は長い気がします。

特殊なものなので中々思った素材が見つかりません。

やっと揃ったら・・今度は縫うところ・・

時間が無い!!ので早く出来て、、

特殊なものなので!!きれいですっきり上がって・・・

一杯気がもめます。。。

その間にお客様は胸に着けるゼッケンを手づくり・・・

一日早く、本日無事上がりました。

あとは、ゼッケンを付けるのみです。。

コンテストがんばってください!!!

着物で・・

昨日来店なさったお客様・・

ご旅行で、亜米利加のグラミー賞を見に行かれるとの事。。

華やかな会場で・・・何を着るか???・・のご相談。

ご自分のお母様の振袖をお持ちになりました。。

そのままでは、???になりかねません。

元々私は着物地で着物のようにつくるお洋服があまり好きではありません。

・・・どうしよう・・・    思いついたのが紗合わせ。。。

日本古来の薄絹を重ねて色の陰影を楽しむ手法です。

早速、手持ちのシャンブレーの素材と組み合わせてみました。

バッチリ・・です。とてもおしゃれな雰囲気になりました。

では、つくらせていただきます。。

ドット釦・・

昨日の事・・またまたドット釦がとれたダウンジャケットが持ち込まれました。

市販のドット釦をつけようと試みたけど・・失敗・・との事・・

弊店では専門の業者さんに依頼してお取替えしますが、、

市販のものだと・・出来るけど・・少し難しいです。

一番大変なのは、ドット釦のはずし方。。

それと・・釦をつける時の力の入れ具合・・これがとても難しいです。

特にダウンジャケットのような薄い素材につける時は

生地が浮かないように気をつけてください。

凹凸がはまらない事がありますので…

それでもうまくいかない時は無理をせず持って来てくださいネ。。

ただし、直せない!!モノもありますのでご注意を!

春の準備は・・

今日から仕事始めです。

日本列島が大雪に見舞われているのに、申し訳ないくらい東京は良いお天気です。。

初仕事は、春の装いから・・・ジャケットやワンピースが並んでお直しを待っています。

今年は、明るくて軽やかなイメージを求める方が多いようですネ。

昨年と同様・・肩の辺りがなんとなく・・と思われているみたいです。

今年らしさは、肩から・・袖から・・   お客様も変えてみませんか!!

今年も宜しくお願い申し上げます。