不思議なダンスウェアー

高校生のダンスウェアーを制作しています。お客様は可愛らしくてとっても楽しいです。

仮縫いも長い丈のドレスも初めての経験で、少し緊張??している…かな

不思議なのは作り方。。。

用紙に説明が書いてあるのだけど…これで服になるのかなぁ・・

これが立派になるのです。。。

ひたすら斜めの生地を縫って・・・不思議な・・不思議な・・

出来上がりがとっても楽しみです!!

かつだつ!

暖かくなってきたので、そろそろ春のお洋服を見直している事だと思います。

去年とっても気に入っていたのにトラブルが…

昨日はそういうお客様が数人いらっしゃいました。

ここの所感じていて特に多いのは、生地が滑脱してしまってのトラブルです。

ほんの少し…なのに一番直りにくいものです。

日本で生地がたくさん作られていた時代は、日本製品にはほとんど起きなかった事です。

今でもインポートに多いかもしれませんね。

滑脱する生地は糸が抜けやすいという事を頭においてください。

なるべく触らずショップにお持ち下さい。

対処もいろいろありますので、一緒に考えさせていただきますよ。。。

さむ~い

テレビで花冷えって言っていましたが、そんな感じじゃなく寒いです。

こういう時ほど春の装いでおしゃれを…なんて頭では思うのですが・・

気分はすっかり冬に逆戻りです。

中目黒の桜がとっても寒そうにみえます。

今日ひとつ気が付いた事・・今日のような日にはスポーティーな装いのほうがおしゃれに見えるという事。。

すっきりしたシルエットのジャケットやパンツ、マフラーも軽めな巻き方に変えて

シャープなラインを演出してみませんか?

そして背筋を伸ばして、、いつもより少し広い歩幅でさっそうと歩いてくださいネ!!

お客様

性別、年代、etc いろいろな方がいらっしゃいます。

共通するのは、それぞれのお洋服に対するそれぞれの思いがあること。。

今日も出来上がったお洋服を身につけられたお客様に「ありがとう」って言っていただきました。

買ったばかりのニットに穴を開けてしまったお客様にも修理した場所がわからなくて・・「ありがとう」をいただきました。

私のほうがありがとう・・ですのに・・こういう時は本当にうれしくなります。

改めまして・・・・・「ありがとうございました」

三週間が経ちました。。

学芸大学で「ファッション工房 ルクレ」が開店して早や3週間が経ちました。

たくさんの方の厚意と思いに助けられて何とかここまで進んできました。

本当に感謝しています。

何故・・こんな時期の悪い時に創めるの?

って言われると思っていたのに・・私の周囲の人達は揃って賛成してくれました。

厳しくアドバイスしてくださった方もたくさんいました。

私は恵まれています。人に恵まれていると今回ほど感じた事はありません。

今度は私がお返しする番です。

お返しはショップに来てくださるお客様にしたいと思います。

お客様に「よかった!」と思っていただけるようがんばります!